たのしい教師生活

高校教員6年目、地歴公民科担当。「たのしい」教師生活にするべく日々奮闘中。

デューイとの再会

コンピテンシー・ベース」の教育を考えるなら、デューイを読めばよいと言ったのは誰だったか。

学部生以来で『学校と社会』を読んでいる。

高校倫理では、デューイはプラグマティズムのところで出てくる。その知識もあってか、学部生の時よりスラスラ読めている。

まだ半分しか読んでいないが、これはブックレビューを作る価値がありそうだ。

 

学校と社会・子どもとカリキュラム (講談社学術文庫)

学校と社会・子どもとカリキュラム (講談社学術文庫)