読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしい教師生活

高校教員3年目、地歴公民科担当。「たのしい」教師生活にするべく日々奮闘中。

新年ムード

きょうのひとこと

2017年になった。

今年はおそらく3年生の担任、そして公民科(現代社会、倫理、政治・経済)の授業を多く受け持つことになるだろう。特に、経済分野の授業に力を入れるつもりでいる。

11月に、ある中学校の授業参観をした。中3社会の公民的分野、経済分野の「1時間目」だったのだ。1月末に学年末テストをやって2月以降は高校受験の対策授業になるだろうから、中3での経済学習は正味2ヶ月ほどということになろう。

高校でも経済分野の学習時間を保障しないと、経済(学)的なものの見方・考え方は身につかないだろう。だが、経済ばっかりやるわけにはいかない。1年間の指導計画を立てる時点が勝負だ。3月までによーく考えようと思う。

 

昨日は出勤し、分掌の仕事。職員会議の提案資料を作っているうちに、新年ムードもだんだんなくなってきた。

最後の「新年ムード」で、3年間使い続けたiPad airiPad Proに買い換えた。いまこのブログの記事も新しいiPadで打っている。appleの純正品のsmart keyboardで打っているが、打感は悪くない。apple pencilも使い心地は悪くなさそうだ。

そして日本酒を2本買う。酒屋のご主人のおすすめ品。ストレスがあろうとなかろうと飲むことには変わりないが(笑)、どうせなら気分よく酒を飲める日が多ければいい。

そんな1年になりますように。