たのしい教師生活

高校教員4年目、地歴公民科担当。「たのしい」教師生活にするべく日々奮闘中。

プロジェクターの使い方がわかってきた

1. 今日は4コマ授業があった。日本史では、プロジェクターを使ってパワーポイントを投影。画像を白黒反転させることで、プリントを黒板に投影し、直接書き込むことができた。何がいいって、解説に時間を取れること。地理では黒板に写真を投影。これは、教室を暗くしないと見えづらいとの声が上がった。黒板に投影することで視線が自然と前に集まる。現代社会ではプロジェクターを使わず、キリスト教アガペー、隣人愛の話。いつもは授業にあまり参加しない生徒がイエスの教えの話の時は真剣に聞いていて、「イエス、いいこと言うじゃん!」なんて言っていたのでまぁ伝わったのだろう。

2. 保護者面談は、どうしても自分が話す時間が長くなってしまう。難しい。

3. 今日は20:30退勤。昨日より2時間も早い。素晴らしい。