たのしい教師生活

高校教員6年目、地歴公民科担当。「たのしい」教師生活にするべく日々奮闘中。

1学期開始

今年度は、月曜日スタート。

始業式、入学式、学級開き、年度当初の学力テスト、そして授業。

クラス替えもあったので何とも目まぐるしい毎日だ。

 

職員室では「今週長いな…」との声が溢れている。教員がそう思うということは、子どもたちもそう思っているだろう。

学級通信でも「休養の取り方」を書く。レジリエンス能力を高めることが重要だと思うから。