読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしい教師生活

高校教員4年目、地歴公民科担当。「たのしい」教師生活にするべく日々奮闘中。

新年度2日目

午前中は会議がなかったので教材研究。現代社会と倫理はよいのだが、やはり政治・経済でいいアイディアが出ない。どうも難しく考えすぎなのかもしれない。

 

午後は分掌会議。提案文書が訂正もなく通って一安心。「6割主義」で、他の先生方に相談しながら完成させたので当然といえば当然。

その後、教室環境整備やら出席簿の作成やらの細かい仕事。明日には生徒を迎え入れる準備が終わりそうだ。

 

とにかく授業が命なのだが、さてさてどうなるか…